癒し

【看護師さんの心を癒す】「辛い・疲れた・逃げたい」を無くして、自分を大切に毎日を笑顔で過ごす方法

「自分を大切にしていますか?」

仕事・家事・育児、毎日やらないといけないことに追われていて、自分の時間がなかなか作れない方に、自分を大切にする方法をお伝えします。

ひーちゃん

助産師のひーちゃんと申します。
一緒に自分を癒す方法を探していきましょう。

看護師の方が自分に合った働き方を見つけて、毎日を笑顔で過ごすお手伝いをしています。

自分を大切にできているかチェックリスト:
・夜しっかり寝られていますか?
・仕事に行くのを辛いと感じていませんか?
・周りに本音を話す人はいますか?
・自分のための時間はありますか?
・自分を癒す方法・時間はありますか?

自分を大切にしないと周りの人を大切にすることもできません。

仕事と育児の両立で忙しくて自分の時間なんてないよ~

まだ新人だから仕事でいっぱいいっぱいで毎日が大変…仕事行くの辛い…

皆さんが自分を癒す方法を身につけて、毎日を楽しく過ごせるようになってもらいたいです。

この記事を読むと分かること

★自分を大切にする理由が分かる
★自分を大切にできているか確認できる
★自分を癒す方法が分かる
★自分の時間を作るポイントを知ることができる

自分を大切にする理由

看護師は身体的にも精神的にも負担の多い職業です。

夜勤のある勤務で不眠になったり…
身体を使う業務で腰痛になったり…
命にかかわる業務で強い緊張感の中で毎日を過ごしていたり…

自律神経が乱れて、心に不調が出たり・仕事を休まないといけなくなることもあります。
身体を痛めて思うように仕事をすることができなくなる場合もあります。

「自分を大切にする」ことが仕事を続けるためにも、健康的な毎日を過ごすためにも重要です。

自分を大切する方法を色々知って、自分に合う方法で自分を癒していきましょう。

生活を見直して毎日を快適にするポイント

自分を癒すためには、まず自分の生活を見直す必要があります。

生活を見直して、改善できるところを探してみましょう。

生活見直しポイント:

  • 楽しみはありますか?それを心から楽しめていますか?
  • 夜しっかり寝られていますか?
  • 周りに話をする人がいますか?
  • 自分のための時間はありますか?
  • 自分を癒す方法・時間はありますか?

楽しみはありますか?それを心から楽しめていますか?

趣味や本気で打ち込めることはありますか?

できていること」ではなく、「心から楽しめているか」が大切です。
それが仕事であっても「心から楽しんで出来ている」のであれば大丈夫です。

仕事以外で見つけるとき、趣味の種類は本当にたくさんあります。

自分に合った趣味を見つけて毎日の生活に彩りとメリハリを付けましょう。

夜しっかり寝られていますか?

看護師をするうえで、「睡眠」はとても大きな課題です。

夜勤は生活リズムが崩れるため、身体へ大きな負担がかかってしまいます

負担が強すぎて、不調が出ている人は夜勤を減らすなど身体への負担を減らす必要があります。

また、良い睡眠をとるためには「寝る時間」を確保するだけでなく「良質な睡眠時間」を確保することが大切です。

良質な睡眠のためにできること:

  • 7時間は睡眠時間を確保する
  • 夜勤明けの日中は短時間にして、夜の睡眠を妨げないようにする
  • 休みの日も朝遅くまで寝ていない
  • 睡眠グッズにこだわる

「よく寝れた〜」とスッキリ起きれるような毎日にしていきましょう。

周りに本音で話せる人はいますか?

相談をしたり・自分の気持ちを飾らずに話すことが出来る人が周りにいることは「自分らしく」いるためにはとても大切です。

人間関係は人生において重要な要素です。

誰と関わるか。
どのくらいの間隔で会うのか。
何を話すのか。何を話さないのか。

自分が好きな人と自分の心地よい人間関係を築いていきましょう。

自分のための時間はありますか?

先程は人とのコミュニケーションが大切とお伝えしましたが、「自分の時間」も大切です。

「一人の時間」は自分について考える時間にもつながり、「自分が大切するもの」「今後の方向性」等を考える為に大切な時間です。

子育てをしていたり、就職したばかりの時期であったり、自分の時間を取ることが難しいタイミングもありますが、少しでも確保できるように調節していくことがおススメです。

時間の作り方についてはまた後程詳しくお伝えします。

自分を癒す方法はありますか?

「自分を癒す」もの・ことはありますか?

私は、
「アロマセラピーを活用すること」「舞台を観に行くこと」「花の写真を取ること」「本を読んで新しい知識を得ること」「ひたすら文字を書くこと」
この様な楽しみがあり、癒しの時間になっています♪

自分を癒して、自分の機嫌を取る。

自分を一番大切にしてくれるのは自分だけです。

癒しの時間を見つけて、笑顔で毎日を過ごせるようにしていきましょう。

仕事を見直して毎日を快適にするポイント

仕事見直しポイント:

  • 仕事は楽しいですか?
  • 相談できる人はいますか?
  • 職場の人間関係で悩んでいませんか?
  • プライベートと仕事の切り替えは出来ていますか?
  • 目標や目的はありますか?

仕事は楽しいですか?

仕事に充実感はありますか?
すべてじゃなくても楽しいと感じるポイントはありますか?

プライベートと一緒ですが、仕事についても「楽しめているか」が大切です。

「仕事に行きたくない」を無くすために重要です。

自分に合った仕事に就く方法は別記事で紹介しています↓

【看護師は本当にやりたい仕事?】本当にやりたいことは3つの掛け合わせで見つけられる自己理解の3つの柱を理解すると自分が「やりたいこと」を明確にし、仕事でも「本当にやりたいこと」ができるようになります。 看護師の方が「自分はこの仕事が合っているのか」を判断することができます。...

相談できる人はいますか?

職場の人間関係で悩んでいませんか?
同僚や上司に相談できていますか?

プライベートの人間関係も重要ですが、仕事中の人間関係もとても重要です。

一日の生活の中で仕事をしている時間は長く、相談や報告がスムーズに行えないとストレスも強くかかってしまいます。

また、仕事の人間関係は自分で選択することが難しく、仕事場を選んだ時点で付き合う人たちも決まってきてしまいます。

自分で変えられる部分・自分ではどうしようもない部分を明確にして、人間関係を築いていくことが大切です。

プライベートと仕事の切り替えは出来ていますか?

家でもずっと仕事のことを考えてしまう…

仕事のことで頭がいっぱいで、休みの日もゆっくり楽しめない…

こんな方もいらっしゃると思います。

しかし、自分の時間を確保・切り替えをして十分な休息が取れないと仕事も辛くなってしまいます。

一番は「仕事の時間も楽しむことが出来て、ストレスがかかりすぎていない」
この状態であれば、楽しむ時間を思いっきり楽しむことが出来ます。

しかし、仕事には様々なストレスがかかってきます。

アイコン名を入力

仕事は楽しいけど、毎日緊張感で疲れてしまう…

アイコン名を入力

充実感はあるけど、体を使うから腰痛や肩こりが取れない…

プライベートと仕事で気持ちの切り替えが出来ることで、仕事の疲れをプライベートに持ち込み過ぎない様に対処できます。

プライベートと仕事を切り替える方法:

  • 仕事から家に帰るときに30分以上かける
  • 買い物やジムなど寄り道をして、切り替えてから帰る
  • 仕事に関する勉強を「やらされている」ではなく、「自己投資」にする

仕事に目標や目的はありますか?

仕事をするときに一番つらいことは「目的のない単純作業です

自分が何のためにやっているか分からず、言われたことをこなすだけというのはつまらないだけ。

適度な緊張感と明確な目標を持つことが仕事をするうえで、やる気を出すために重要です。

目標の立て方・目的の見つけ方は、人生の価値観ともつながっています。

自分の価値観と職場で自分に求められるものが合っていることが、仕事へのやりがいを持つためには大切です。

自分のやりたいこと・得意なことをはっきりさせるためには「価値観マップ」がオススメです。まだ価値観マップを作っていない人は、ぜひ作成してみてください。

【自分を知る】価値観マップを作成して自分に合った働き方を見つける看護師の皆さんが自分に合った働き方を見つけるとき、自分について深く知ることは重要です。自分の価値観を理解するために価値観マップを作成して、より深く自分を知り、自分がどんな働き方をしたいか考える参考にしてもらえたらと思います。価値観マップの良さ・作り方・作るときのポイントをまとめました。...

皆さんが自分に合った職場で、目標をもって仕事ができるお手伝いを今後もしていきたいと考えています。

自分を癒す方法

自分を癒す方法はたくさんありますが、自分に合ったものを見つける必要があります。

趣味が「自分を癒せる」ことであれば、それで大丈夫です。

「自分を癒す」ことは、趣味以外にも簡単にできることがあります。

簡単にできることリスト:
★呼吸法
★散歩
★運動
★アロマセラピー
★睡眠
★本を読む
★マッサージを受ける

それぞれの具体的な方法については、今後追記していく予定です。
楽しみにしていてくださいね。

自分の機嫌は自分でとれるようにしておくと便利です♪

自分を癒す時間を確保する

時間が無いと「自分を癒す」行動をすることも難しいです。

短時間でできるものも多いので、まずは5分・10分という隙間時間で行ってみましょう。
そして、少しずつ時間をかけて行う事にも挑戦してみましょう。

時間に余裕を持てると心にも余裕が持てます。

空いた時間ができると新しいことに興味を持ったり、挑戦したりしやすくなります。

自分の時間を作るコツ:

  • やめることを決める
  • ながら学習をする
  • 人に頼む
  • 家を引っ越す
  • 仕事場を変える
  • 時短家電を活用する

仕事を変えるなんて…
引っ越しをするなんて‥‥
そんなに簡単にできないよ。

すぐに大きな行動に出るのは難しいと思います。

でも、今の状況を変えるためには、このくらいの行動を起こすとインパクトが大きいです。

まずは転職活動をしたり、家探しをしてみてから検討してはいかがでしょうか。
意外と簡単に今よりも良い場所が見つかるかもしれません。

最初は今の生活を見直して、簡単にできることからチャレンジしてみましょう。